看護師の夢を叶えるサイト

夢の看護師像を目指す!

サイト紹介

サイト紹介

キャリアアップを目指す看護師の為に役に立つ情報を載せている看護師さん必見のサイトです。看護師になった以上は夢を持って仕事をしたいですし、自分のライフスタイルを大事に過ごしたいものです。目標と自信をしっかり持って進んで行きましょう。当サイトへのお問い合わせはコチラから

看護師を目指している方へ

看護師を目指している方へ

現在指定の教育機関、あるいは大学で看護師を目指す学生さんは、将来こんな看護師になりたいというイメージをしていますか?今はまだイメージができないという声も聞こえてきそうですが、早くから目標設定していると何かと利点が生まれます。例えば、看護師としてこの先どういったキャリアを歩むかを早く考える事で、人生設計も同時にできます。看護師としてキャリアアップするのであれば、独立も可能な助産師や、公務員として働ける保険師がお勧めですよ。

早くから考えることが有利

早くから考えることが有利

現在、看護師を目指して奮闘中の看護学生の皆さんは、将来どんな看護師になりたいか考えていますか?今はまだ学生だから考えられないと言う人もいると思います。しかし、看護師の仕事は自分の人生設計の中にも深く関わってきます。結婚や出産、子育てと、これから自分のライフスタイルが大きく変わる事が予想されます。その時期にキャリアアップを希望しても、キャリアアップに必要な進学や勉強ができなくなる恐れがあります。ですので、なるべく早くに人生設計を立て、計画的にキャリアアップを考えた方が良いのです。つづきへ

〔助産師〕は出産のスペシャリスト

〔助産師〕は出産のスペシャリスト

看護大学に在籍して看護師を目指している学生なら、助産師に進む事もお勧めです。助産師は単に出産の介助だけではなく、産後のケアや体調管理、育児相談等、仕事は多岐にわたります。また、医師以外で独立を許されているのは助産師だけです。ですので、助産師のキャリアをある程度積んだら、独立して自身で経営する助産院を持つ事も可能です。新たな命が生まれる現場は緊張感が高いですが、その分やりがいも大きくなるはずです。ですので、できるなら在学中に助産師の受験資格をとっておきましょう。つづきへ

〔保健師〕は病気予防のプロフェッショナル

〔保健師〕は病気予防のプロフェッショナル

保健師は看護の仕事から少し遠ざかりますが、働き方は看護師よりずっと楽になります。各市町村の保健所で働けば公務員となりますし、一般企業の保健師になれば一般職同様の勤務体系となります。しかし、いずれにしても病気を予防する事を目的として仕事をする保健師は、さまざまな年代の人の健康を考えなければいけません。その為、幅広い知識が求められます。保健師も助産師と同様、在学中に受験資格を得ておけば後々活かす事ができます。つづきへ

読むとお得!