看護師の夢を叶えるサイト

看護師のキャリアアップは早めに考えると有利

サイト紹介

サイト紹介

キャリアアップを目指す看護師の為に役に立つ情報を載せている看護師さん必見のサイトです。看護師になった以上は夢を持って仕事をしたいですし、自分のライフスタイルを大事に過ごしたいものです。目標と自信をしっかり持って進んで行きましょう。当サイトへのお問い合わせはコチラから

早くから考えることが有利

早くから考えることが有利

今からもう将来の事?と言われそうな気がしますが、看護師を目指す看護学生の皆さんは、学生の時から少しでも良いので自分の人生設計を考えるのと同時に、看護師としてのキャリアアップを考えておきましょう。早くから計画を立てておく事で有利になります。

Pocket
LINEで送る

早くから人生設計をしよう

看護師を目指す看護学生には乗り越えなくてはいけない大きな壁が立ちはだかります。誰もが日々の課題や実習に悪戦苦闘しながら頑張っていると思います。また、看護師免許取得後は、在宅看護をしたい、救命救急で活躍したい等とそれぞれ目標を持っていると思います。
では、その先はどうでしょう。臨床看護を通してどのような看護師を目指し、どのような人生を送るか考えてみた事はあるでしょうか。ひと昔前は看護師のキャリアアップと言えば役職に就くのが一般的でしたが、現在は看護の専門性も高くなり、認定看護師や専門看護師になる事がキャリアアップとされるようになってきました。その為、長く看護師をしていれば自然と経験が積めてキャリアアップできると考えていては理想の看護師になるのは難しくなります。もちろん、看護師としての基本、患者さんに寄り添う看護を徹底したいという人もいるでしょう。しかし、第一線で働きたいと考える看護学生は早いうちからキャリアアップ計画を練り、将来に向かっていく事が大切だと考えます。

人生設計と切り離せない

キャリアとは職業上での経験や経歴を意味します。もちろん経験や経歴は大切ですが、経験を積んだから、大学院を修了したからと言って必ずしもキャリアアップできるとは限りません。経験や進学はひとつのステップにすぎないのです。キャリアアップとは単に看護師の腕を磨くだけではなく、看護師として、人として成長していく事です。ですので、人生設計には看護師である自分を切り離す事はできません。看護師という仕事を持つひとりの女性として、結婚や出産、子育てを両立しながら自分を磨いていく事を考えなくてはいけません。
誰でも10年、20年先を考えるのはそう簡単ではありませんが、何の目標も持たずにただ看護師を続けてしまうのはもったいないと思います。もちろん、今から人生設計や目標を考えても進む中で軌道修正が必要になる時もあります。しかし、若い時から目標に向かっていけばいくらでも修正がききますし、精神的にも強くなっていけるはずです。理想の看護師像はあっても、看護師としてどう生きるかと考える人はそう多くはありません。将来の自分を想像し、看護師としての自分はどう在りたいかを今から考えておきましょう。

就職活動までには考えておこう

そうは言っても今から具体的に将来を考えるのは難しいなと感じる人もいるでしょう。確かに学生のうちから細かな人生設計を考えるのは無理があります。これから夏に向けて看護学生の就職活動は最盛期に入りますから、就職説明会に足を運んだり、インターシップを経験する機会が増えてきます。その時に少しでも自分のキャリアプランがあれば就職先選定の基準にもなりますし、どの医療機関であれば目指すキャリアが達成できそうか確認する事もできます。
また就職活動が本番になると、就職を希望する医療機関での面接が待ち構えています。その際も、目指す目標やキャリアアップをどう考えているかを具体的に説明できると良い印象を与える可能性もあります。日々の勉強と共に、自分の人生設計とキャリアプランを考え、看護師免許取得を目指しましょう。

読むとお得!